スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『刈和野大綱引き』



カチ、カチカチ。

よしよし…。






かまくらに灯をともし特別な一夜が始まります。





『刈和野大綱引き』。











今年も来ました、毎年一夜限りで結成される『綱引きサークル』の皆さん(*⌒▽⌒*)。








タゲさんも訪れてくれ、まぁ~楽しいのなんの(笑)。






集まった皆さまにとって素敵な一夜、思いでの一夜になった事を願います(^-^)。







時間が経ち、お客様をお見送り。


ササッと後片付けを済ませていざ出発!。



普段は勝ち負け云々より楽しむ事を選ぶ自分ですが、この日だけは勝負に血をたぎらせるのです。







到着。





とりあえず手当たり次第知り合いに挨拶。

と言っても『おー』だの『よー』だの軽い物、自分も周りもボルテージはすでに最高潮だ。






今か今かと昔と変わらぬ気持ちで綱を手繰り綱引きの開始を待つ。







そしてその瞬間が突然来る。


ジョウヤサッノ!ジョウヤサッノ!!。








握力が抜ける感覚を覚えて来ても綱を握り、声が枯れるぐらいに叫ぶ!ジョャーサァノ!。





綱を引く時は提灯の振りに合わせてジョウヤサッノ!。

引っ張られる時は綱を広げてコデレーだ。





ジョウヤサッノ!ジョウヤサッノ!。




前半は勢い良く引き込むがしかし、それもつかの間…広がれ!コデレ!しゃがめ!荒々しい声が飛び交う、綱が引っ張られるーっ、手を離すな声を上げろコデレ!広がれ!コデレ…こ耐えれコデレ!!!。






その後、何回か起死回生のチャンスを掴むも勝利に結ばれる力とはならず……一年に一回の大勝負は決したのでした。















喉はガラガラ握力はほとんどない、悔しいけれども疲労感からかスカッっと爽快な気持ちで綱に凭れる様に座り込む。


あ~30分も引いただろうか?今年はかなり長かったと振り返る…それは負けちまったが満足とやりとげた充実感が残る瞬間。




いや、出来れば勝利の雄叫びを吠えたかったか。








誰とも知らない同じ綱を引いた仲間達と声を交わす。





ぐったりしていると知り合いから剣先の藁を渡される、ありがとう。
剣先の藁は子宝の藁だ、握る手には握力は無いが力一杯に握りしめた。











小学校からの友が横に居る。



お互い頑張ったなと意地で高笑いをして無言で語り合う。


お前も全力だったのだな、ガキんちょの頃からの長い付き合いだ、こんな時は目が合うだけで通じる…もはや言葉はいらない状態。


などと格好良く言いたいのだけど実際はお互い負けてぐったりなだけ(笑)、勝っても負けてもこれぞ綱引き後の町っ子の姿。



『なぁ、来年は頑張るべ』


『おー、んだからな(笑)』








しばしの休憩。


タバコを吹かしながら雰囲気を楽しみようやく立ち上がる。


『まだなー』


『おーっ、せばな』




屋台の光は柔らかく、けれどもブラリブラリと周りを見ながらの家路は寒いったらありゃしませんでしたわ(笑)。









おっと!皆さん発見、こちらもモロ楽しんでいた様子。


来年は頑張ろうぜ(・∀・∩)!。






こうして、今年も上町が勝ち熱く燃え尽きた自分の『刈和野大綱引き』も終わるのでした。










翌日、旅サポの佐藤さんのお仕事(その一つのFacebooK更新)のお手伝いで一緒に綱の姿を見に行く、この方…実は相方ですわ~(笑)。

相方曰く、旅のサポートセンターAkita:おもてナビの『言の葉ナビ』で情報発信をしてますので興味があったらこちら楽しんで下さいとの事(^-^)。

 




さて、引っ張り引っ張られた綱は毎年こうして神社に奉納され、土に返します。


五百年に渡り、もちろん毎年の勝ち負けはあるのですが終わりの無い勝負を今に受け継いでいます…歴史的に見れば町の数は減り五日町、二日町となってしまいましたが、刈和野大綱引きってのは遥か昔しから今日まで続けられている訳です。




そう思うと参加した皆さんも歴史の一部なのではないでしょうか?。




来年もまたこの熱い過去から未来へと続く大勝負があります。










楽しみですねフフフ。










せばね、ジョャサァーノ!来年待ってるど(o^-')b。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ランチさん、 ブログ 息をのんで拝見しました。
スゴイ 迫力ですね。
ホント 伝わってきますよ。

秋田に住んでいるのに ただ 漠然と 小正月行事の一つである
刈和野の大綱引き と言う 名前しか知りませんでした。

お恥ずかしながら、まだ、見たことありません。
体験してみたいものですね。

綱引きを開催される場所は ランチさんの お店から 近いのですか?

さすが、500年の歴史は スゴイ物 ありますね。
お疲れ様でした。

nagaさん

こんにちはnagaさん。


いや~燃え尽きましたわ(笑)。


秋田は冬の祭りが沢山ありますからね、刈和野大綱引きもそのひとつ!ですね(*^-^)ノ。


会場へは歩いて5分ってところです。
良かったら来年は遊びに来て下さいね!。

一緒にジョャサァしましょう(笑)。

No title

いやぁ久々の長編でしたね^^読み応えありました^^
ランチ君の大綱に掛ける思いがビンビン伝わってきましたよ^^
今年はフェードアウトした自分ですが^^;来年は引っ張りますよ~^^
勿論下町で!流石に4連敗はマズイっしょ^^

タゲさん

燃え尽きた綱引きも終わり、今はサッパリですわ(笑)。

来年に期待ですね!。

明日は頑張ってきやすよ~ターゲットが決まりました(* ̄∇ ̄*)釣り方は昔の杵柄引っ張り出そうかと。

楽しく遊んできやす!。

No title

あたしも初参加したよ!!
凄い熱気だったわ…

てか、コジマキちゃんも来てたんだね?!
乱入したかった…(・∀・*)

その日はグッタリだった(笑)
あれから二日経ったけどまだ腰や腕が痛い!

ヤチュコねーさん

お~!そうだったんですか(^^)/来年はウチにも寄って下さいね。



自分も体がバキバキ、ついでに腰痛が爆発してます(笑)。




毎年こうなるのは分かってますが、やっぱやめられませんね(=⌒ー⌒=)にゃは。

迫力伝わってきます!!

この伝統が代々繋がっていくことって素晴らしいッスね!!

No title

うんうん、読み応えバッチリでした!
あの疲労困憊だった数年前が蘇りましたよ(笑)

来年は連敗脱出頑張ってね(^^)/

No title

うわ~。
ほんと迫力あるぅ。
お疲れ様でした。記事読んでますと、臨場感が伝わってきますよ。

毎年の神聖な行事、仲間意識も再確認出来る貴重なイベントですね。

早く体の痛み、とれると良いですね。

キヨさん

自分も本当そう思います(^-^)生まれた時からすでにあった綱引きは凄い事だと思いますよ(笑)。

秋田の冬祭りも本番ですね~(^_^)/!。

若旦那さん

ちわ!若旦那、待ってましたよ~なんちゃって(笑)モロ筋肉痛です、三日目はちょ~だるいですわ(* ̄∇ ̄*)。

明日は楽しんできま~す。

アレ渡さなきゃいけないんで、後で会いに行きますね!。

テツさん

テツさん、来年は是非遊びに来て下さいね、お待ちしておりますから(*^-^)ノ。


ぐったりしちゃいましたが(笑)綱の引き合いがここ最近ではないぐらい長く感じられいい綱引きでしたよ。


今日も北京鍋は重かったですわ(笑)



明日は海行って来ます(^^)/。

No title

秋田は冬の祭り満載ですよね!!

冬にアツくなれるなんてサイコーですね!!

チヌ松さん

先週は県内の冬祭りのオンパレードでした(笑)。
今年も熱い綱引きでしたよ(^^)/来年はチャンスがあったら是非遊びに来て下さいね。

ウチに泊まってもらい一緒に引っ張ってもらうっすべ、ジョウヤサッノ!。
FC2カウンター
プロフィール

ランチ

Author:ランチ
ランチ@の日記は、『挑戦する事に損はナシ!』をモットーに釣りや料理、何気ない日々を綴った日記です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Youtube音楽PV集


presented by Youtube音楽PV

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。