スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚の煮物



魚の煮物をこしらえます(^-^)。




今回の魚は、前回カズ兄さんから送って頂いたイナダを使います。


軽く塩を施し冷蔵庫で半干しその後凍らせて保存していた魚です。





解凍してから、煮やすくするために頭と尾っぽをカット。






水から煮ます。







今回は味噌煮をこしらえます。

まずは味噌。




砂糖。







生姜。





最後にお酢を少々…味噌の角取りに使います。






後は落し蓋をして、沸騰したら弱火でグツグツと煮る。





煮方の完成。






さて、ここからが本題(=⌒ー⌒=)。



これまでの工程は味付けの元となる味噌を使い魚を煮る、次いでにだし汁も取ってしまおうという位置付けの煮方でした。





それではひと手間かけちゃいます、煮魚と味噌タレで魚の味噌煮をこしらえます(笑)。
















なんちゃらとスタート…(σ・∀・)σそんなんで煮汁を別の鍋に移し。








ここでベースの味を確かめてちょっと濃いめかな?程度に味噌と砂糖を使い調整します。



それから魚のだし汁がグッと効いたこの汁にバタ~。



バターを入れる事で味噌がまろやかになり、(半干しや解凍の工程で)少しばかり脂を失った魚に脂の乗った味わい?が付いてくれるのを期待します(笑)。








強火でしっかりと練り込み、とろみが出たら最後に白ゴマを多めに加えタレの出来上がり!。







魚を鍋から器に移し、味噌タレを掛けたら。








イナダの味噌煮の完成です。








ちょっと工程がくどくなりましたが、自分的には非常に楽しい料理をこしらえれたな~と(笑)。




今回はお客様へ、喜んで頂けましたよ(*^_^*)いがったべ!。









さっそく試食。


パクパク…フムフム…ニッカリ(笑)。

うま~いヾ(^▽^)ノ。







元々、軽く干している魚のせいか?煮立てた身はパンパンしています。

それと、冷凍魚特有の骨身の剥がれやすさが食べ易さにも繋がり箸が使いやすい事(´ー`)お~いいね。




これから本番を迎える秋!魚の美味し季節まで後少しですね~ヾ(^_^) byebye!!。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美味そうっ!!
イイなぁ。秋な逸品だなぁ。。。

素晴らしき職の世界。

あっぱれランチさんi-233

素晴らしいです。

この秋、ランチさんの"食の美術館"的な記事が沢山でて来てくれる
ことを期待していますっ!!!i-237





テツさん

ありがとうです(笑)。

嬉しいなぁ~言ってもらえて(*^.^*)。


料理の世界は奥深く、時折へこたれちゃいますが頑張りますよ(笑)。


いつか、グルメ更新のカタログ的な更新をしてみたいです(^-^)アイディアありがとうです。

No title

カレイの煮物は亡き父の得意料理でしたw
それ以来、ウチで魚の煮物を食べる機会ってめっきり減ったなぁ。。。

男子厨房に入らず!!って家もあるけど、亡き父はお料理大得意な人だったの。なんか思い出してじーんとしちゃったi-241

ヤチュコねーさん

こんにちは!。

そうでしたか、料理に思い出を感じる時ってありますよね。



大切な思い出話しありがとうございます(*^_^*)。

これからも、料理に思い出が作れたり楽しい出来事などあったら、料理をこしらえる者として嬉しい事です(^人^)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めてまして、こんにちは(^-^)こちらこそ仲良くしてやって下さいね。


応援のコメントありがとうございました。


ウチのブログには気楽に訪れて下さい、お待ちしておりますよ~(*^_^*)。
FC2カウンター
プロフィール

ランチ

Author:ランチ
ランチ@の日記は、『挑戦する事に損はナシ!』をモットーに釣りや料理、何気ない日々を綴った日記です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Youtube音楽PV集


presented by Youtube音楽PV

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。