スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏肉の燻製



こちら秋田はすっかり冬、寒い季節がやって来ましたよ~(*^_^*)風邪引がねで頑張るべ。




さて、今回は燻製です。


……と言っても自分がやったのは下ごしらえまで、燻製にする作業は今回お誘いしてくれた友人にお願いしました(^人^)。







コチラが燻製になる鶏のモモ肉です。


下味を付けた物を二種類準備(o^-')b。







ひとつは『醤油麹』に漬けこんだ物!。







実はコレ…今年の夏にお店の整備や美化をしつつ、空いた時間に麹屋さんへ通い作っていた手作りの醤油麹。




醤油麹の作り方は至って簡単です、麹(自分は生を使いました)と醤油を合わせて毎日一回空気を含ませる様に混ぜるだけ。



醤油麹の仕上がり判断は麹の発酵が進み指で簡単に麹を潰せるようになったらOK、それから冷蔵庫で保存して用途に合わせて楽しむ!です。











次に、大将さんから頂いたお味噌を使った西京漬けの鶏肉。




両方とも燻製にすると味付けが濃くなるとの事なので、自分なりにひと塩足らない感じに漬け込みを調整。














今回、自分が出来る事はここまで、それから先は頼もしい友人に託します(^-^ゞよろしくです。









その夜、燻製作業の画像を頂きました(°∇°;)スンゲー思わず、感動。




さすが、プロの仕事場です。







そうして出来上がったのがこちら!。







西京漬けも醤油麹も燻製の良い香りが漂い、とっても美味しかったです。










では、更新終了!今日も1日頑張ろう。

ようやく更新出来ていがった(笑)。





スポンサーサイト

里芋の煮物。

今回は里芋を使います。


先日、釣りに行こうのかず朗さんから沢山の里芋を頂きました~ヽ(^^)新潟産の里芋だ!、そう思うといつもと違う感じがして、なんだか気合いが入いる。




もちろん調理の工程にチョイとひと手間仕込んでおります、ではスタート~(*^-^)ノかず朗さん~ありがどぉー!。








里芋の皮を剥きます。





里芋をたっぷりの水で煮込み、串が刺さる程度に火が入ったら→醤油と砂糖で味付け(ちょっと濃いめに甘しょっぱく)→この時、豚バラスライスも入れちゃいます→ひと立ちさせたら煮込みは終了。










盛り付けをする際に器にネギを散らし、ひと手間準備。






アッツアツの煮汁をネギの上から掛けて器の中でネギの風味立たせたら、料理の完成(*^_^*)チョッとのひと手間、これがまたいいあんばいになる。






醤油ベースの煮汁は豚バラからのだし汁とネギの風味、里芋だからこその豊かなコクのある仕上がりになりました、お酒のおつまみにも良し、ごはんのおかずにも良し!ホクホクな里芋の煮物(^_^)/かな~り美味しかったです(笑)。









サーモンのホイル焼き風。



玉ねぎ&シイタケに軽く塩コショウを施し炒める→炒め終わったら次に麹味噌と牛乳を加えて馴染ませるように炒め煮→仕上げに好みでコショウを施し、焼いたサーモンの上に乗せます。


味噌と一緒にに使う牛乳は、味噌を伸ばす程度の量(ゴテゴテした感じからトロリと言ったあんばい)。


それをアルミホイルでくるみ→いきなり切り込みを入れて開く。



その上に薄く笹切りした長ネギを乗せ→上から焼いたらでっきあっがり~完成です。



飾りにレモンを乗せましたが、食べる前にバターを飾れたら、匂い良し見た目も食欲をそそり美味しく頂けますよー!。




今回簡単ながらメインに紹介した『味噌と牛乳』の合わせ技は有名です、それだけに速攻の簡単さ、抜群の美味しさがありますので興味があったら参考にしてみて下され(^-^)いろいろ使えるかもよ!です。





ちょっぴりですが、グルメ(小技)更新でしたε=┌( ・_・)┘沢山料理は作ってるんだけど…なかなか更新までいかず…毎日頑張ってま~す~ひー(笑)。

大根のバター醤油炒め。



大根の輪切りを水炊きします。






炊いたら水気を拭き取り、油を引いてフライパンで炒めます。


味付けは醤油。







砂糖。








バター。









醤油の焦げが大根に着いたら、いっちょ上がりです。







青のりをパラリと振り掛けた大根に肉を挟み、フレンチマスタードをソース変わりに添えたら出来上がり(^-^)。


ブラックペッパーなんか振りかけて使うとまた美味しいよ!。






アツアツ!ジューシーな大根バター醤油炒め(ステーキ)でした。






ソーセージポトフ



ジャガイモ、ニンジンを一口サイズの乱切にして煮ます。





次にスライスした玉ねぎをオリーブオイルでべっこう色になるまで炒め。






ニンジンに火が通ったら、炒めた玉ねぎを加え→煮込む。





最中にポークソーセージを入れ。





仕上げにコンソメと塩胡椒で味を調えます。






最後にキャベツ、キノコ(舞茸)などを入れた土鍋にソーセージポトフを入れてキャベツに火が入る程度に軽く煮込めば出来上がり。









ケチャップやマスードを使い楽しむのもなかなか(笑)。






温かいスープ、野菜とソーセージから出る優しい味わいで体も心も暖まる一品でした(*^_^*)。


FC2カウンター
プロフィール

ランチ

Author:ランチ
ランチ@の日記は、『挑戦する事に損はナシ!』をモットーに釣りや料理、何気ない日々を綴った日記です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Youtube音楽PV集


presented by Youtube音楽PV

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。